脱毛するムダ毛の理想的な長さ

脱毛するムダ毛の理想的な長さ

 

ちょっとでも目立ってしまう方もいれば、かなり伸びていても目立たない方がいるので、不公平というか、個人差を考えてしまうのがムダ毛です。

 

完璧に処理したいのであれば、医療機関やエステサロンでお任せするのが好ましいのですが、費用を考えるとなかなかそうもいかないものです。

 

また医療機関やエステサロンで処理してもらうにしても、自己処理をしなければならない期間があります。多くの場合、専門的に脱毛を行ってくれるところで、すすめられる自己処理の方法はカミソリで剃っておくことです。

 

しかしどのくらいの長さが処理しやすいかといえば、太いタイプのムダ毛であれば3センチくらいが理想的です。そのくらいの長さがないと、ワックスや除毛クリームは十分な効果を発揮してくれません。

 

カミソリであっても、ほどほどの長さにまで伸ばしておかないと、肌を痛めてしまいます。ですから頻繁に剃っておくというよりも、触ってみて、感触がざらっとしてきたら、処理しておく、というくらいでいいでしょう。

 

触ってみて、感触がざらっとしてきたら、処理しておく

 

伸びていくスピードも場所によって変わっていきますから、一度に全体を処理するのではなく、今日はわきの下、明日はすね、という具合で変えていくほうが、肌のメンテナンスが面倒ではなくなっていきます。

 

最近ではビキニラインだけではなく、アンダーヘア全体も処理している方も増えていますが、この場合もほどほどになってから、処理したほうが良いですね。またデリケートな部分なので、処理方法には十分に注意しましょう。

 

ムダ毛をそのまま伸ばしていたのであれば、扱いやすい長さにハサミで切っておくことも忘れないようにしましょう。

 

扱いやすくなければ、肌を痛める原因になってしまいます。脱毛もムダ毛が扱いやすい長さになるまでは我慢も必要です。あまり根を詰めると、肌には負担になるので注意しましょう。

 

おすすめのムダ毛処理グッズ