脱毛の方法はパーツで変えて

脱毛の方法はパーツで変えて

顔に皮膚が薄いところがあって、そのパーツは力を入れないようにスキンケアの仕方を変えていくように、ボディの脱毛方法も変えていくべきなのです。

 

さまざまな脱毛方法がありますが、どこでもできるのは、医療エステティックサロンで行っているレーザーです。

 

レーザーは黒いものに反応して焼いていきますから、しかるに無駄毛も一瞬で取れるというわけです。ただし少々料金がかかってしまいます。

 

エステティックサロンでもレーザーは行われていますが、医療エステティックサロンに比べると、アフターケアも不安がありますし、また電力も強く使えないので、すぐに生えてきてしまうケースが多いので、おすすめできません。

 

体質にもよりますが、無駄毛を伸ばしておいてから、一気に引き抜いていきますから、肌がかなりすべすべになります。

 

この方法は脇の下や足に向いています。腕の無駄毛の処理は毛が細すぎるので、うまく抜けないのが難点です。

 

なおVゾーンのような、肌がデリケートに出来ている部分には少々乱暴なので、あまりおすすめできません。

 

 

どの方法も肌を冷やしてから、きちんと保湿すること

 

 

実際に一番手軽で素早く、こまめに、またどのパーツでも処理できる方法は剃刀での除毛です。使い方に気をつけていれば、一番、肌には安全であると言えるでしょう。

 

この方法は細い無駄毛もきれいに処理できますから、腕のようなパーツにも安心して行うことが出来ます。

 

また毛抜きを使う方法をお考えの方も多いでしょうが、これはちょっとしたメンテナンスとして行うべきです。

 

あまりに頻繁に行うと、肌がダメージを受けてしまいますから、注意しましょう。そしてどの方法も肌を冷やしてから、きちんと保湿することをお忘れななく。

 

おすすめのムダ毛処理グッズ