除毛クリームとシェーバーの使い方

除毛クリームとシェーバーの使い方

多くの方はボディそれぞれのパーツの脱毛方法を同じにしているのではないでしょうか。

 

ボディの肌には弱い部分と比較的に丈夫な部分があります。そのために脱毛方法も変えたほうが、肌を傷めにくいのです。

 

家庭用脱毛器も脇の下のムダ毛処理には効果的なのですが、足や腕などにはあまり向いていません。かといって毛抜きを使って抜くことも肌に刺激が強いので、ぽつぽつした赤い点になって跡ができやすいのです。

 

それではどのように使い分けることがおすすめになるのか、ということをご紹介いたしましょう。

 

腕・足は肌が丈夫ではあるのですが、シェーバーをうまく使えない場合は必要な角質まで削り落してしまう危険があります。そこで除毛クリーム(あるいはムース)を使い、行うことをおすすめします。

 

 

乳液やシェービングクリームをつけて、丁寧に処理するのがおすすめ

 

 

この方法であれば、角質を削り取ってしまうリスクも低くなりますし、広い部分の処理も簡単なのです。

 

脇の下は弱い部分のように感じられますが、意外なくらい丈夫です。そこで多くの方法が行えますが、家庭用脱毛器で処理すると、効果も長持ちしますし、キレイに処理できるのです。

 

気になるVゾーンですが、ここは意外と難しいパーツです。最近はブラジリアンワックスというワックスをつけて一気に処理してしまう方法も話題になっていますが。かなり痛いですし、敏感肌の方にはあまりおすすめできません。

 

そこで頼りになるのがシェーバーです。

 

きちんと滑りを良くするための乳液やシェービングクリームをつけて、丁寧に処理するのがおすすめです。力を入れないように気をつけながら行うようにしましょう。

 

このようにボディのパーツによって方法を変えれば、すべすべのボディがキープできます。そして忘れてはいけないのは保湿ケアを行い、すべすべの肌をキープすることです。

 

おすすめのムダ毛処理グッズ