脱毛後の肌のケア

脱毛後の肌のケア

脱毛した直後の肌は敏感になっています。

 

それはやはり強い力が加わったからで、処理した部分が腫れそうになっている場合もあります。除毛の場合でも刺激が加わっていますから、同じようにダメージを受けやすくなっています。

 

そこで脱毛後の肌のアフターケアも考えてあげましょう。

 

肌に重要なのは、基本的にはうるおいです。

 

しかし脱毛や除毛をしてすぐに保湿ケアを行うと、肌に刺激が強くなってしまい、おすすめできません。

 

そこでしばらくの間はアフターケアとして肌を冷やしてあげることがポイントです。すると刺激に弱くなっていた肌が、沈静化しますので、肌にトラブルが起きにくくなっていくのです。

 

肌を冷やしてあげる

 

肌から赤みが消えてきたならば、保湿化粧水を軽くなじませてあげましょう。すると肌になめらかさが戻り、回復していきます。

 

このときに使う保湿化粧水はさっぱりとしたタイプのほうがおすすめです。あえてボディ用化粧水ではなくてもかまいません。

 

肌が化粧水を浸透させていったのを確認し、肌に熱がないかどうかを確認しましょう。肌に熱がこもっていないようであれば、薄く保湿クリームか乳液を伸ばしておきましょう。

 

ただ脱毛したらそのままにしておくよりも、腫れが引いたあとの無防備な肌をきちんとアフターケアすることによって、肌がなめらかになります。

 

また最近では体毛が生えてくることを抑制するローションなども販売されていますから、このようなものを利用してもいいですね。

 

なお脱毛した後には避けたいのは日焼けです。日に焼けそうな予感がある場合は1週間前に済ませておきましょう。

 

おすすめのムダ毛処理グッズ